Secure Web Gateway 技術仕様 | HelpSystems

Secure Web Gateway 技術仕様

クリアスウィフトのSecure Web Gatewayでは、効果的なウェブセキュリティとウェブフィルタリングのためにお客様の事業が必要とする能力とパフォーマンスを柔軟に選択することができます。

デプロイメントオプション

ソフト 要件に合ったサーバーハードウェアタイプが選択可能です。Dell、IBM、HP、富士通、日立などの幅広いモデルをサポート。パフォーマンスはデプロイメントされるプラットフォームによって差があります。
仮想化 VMwareでのデプロイメントが可能です。物理的ゲートウェイとの機能性の差はありません。パフォーマンスは、デプロイメントされるプラットフォームによって差があります。
パッケージ化 あらかじめ設定済。お客様は、要件に応じてユニットのサイズを選択することができます。必要なパフォーマンスに適したハードウェアを組み合わせることができます。

 

パッケージ化されたハードウェアのオプション

Chassis Size Processor Disks Memory Raid Power Supply SSD User count
W250 1U G6950 500GB SATA 4GB No 1 Yes <200
W500 1U X3440 500GB SATA 4GB No  1 Yes 200-500
W2000 1U 2 x Xeon 5620 3x 146GB 15K RPM 6GB RAID 5 2 Yes 500+

*すべてのモデルには、Proxy Cache機能のための個別のソリッドステートドライブ(SSD)が専用に搭載されています。

 

モデル
独自のハードウェアあるいは仮想化された環境でのデプロイメント お客様の独自のハードウェア(IBM、HPなど)にインストール、あるいはVMware ESX / ESXiの仮想ゲートウェイとして
拡張性
すべてのモデル  最大9台までのウェブ機器を共通の「ピア」グループにリンク可能
N+1 障害許容力と拡張性 追加のサポートゲートウェイをピアリングすることにより可能
デプロイメント
クイックスタートガイド 7つのステップのセットアップガイド。通常のセットアップは45分以内で完了します。
評価ガイド クリアスウィフトの主なウェブアプライアンス機能を評価するための順を追って説明したガイド
主なコンポーネント
オペレーティングシステム(OS) ペネトレーションテスト済、ハードニング済のクリアスウィフトLinux
ユーザーインターフェース(UI) 直感的な役割別の管理を提供するウェブベースUI
MIMEsweeper™ 包括的な語彙スキャンと辞書表現の構築機能が付いたクリアスウィフトのコンテンツ認識フィルタリングとポリシー管理、レポーティング、ロギングおよび監査エンジン
URLフィルター 世界の主要URLフィルタリング業者による包括的な84カテゴリのURLフィルター
カスペルスキーまたはソフォスのウイルス対策 数々の受賞歴を誇るウイルス対策、マルウェア対策およびスパイウェア対策エンジン
スパイウェア対策 トラッキングクッキーを除去し、「自宅にダイヤル」中にクリック詐欺やアドウェアのコンポーネントが使用し、デバイスがスパイウェアやアドウェアに感染している可能性を示唆するリクエストを検知します。
キャッシュ 帯域幅を最適かする10GBの自己管理キャッシュ